そろタッチ|暗算能力は形のない一生のたからもの!

2021 3/09
そろタッチ|暗算能力は形のない一生のたからもの!

そろタッチは暗算能力を身につけることができる学習アプリです。
「でも、いまどき暗算って役に立つの…?」と思われることもあります。
暗算経験があるそろタッチの先生から、単純な計算能力だけではない、暗算の魅力をお伝えします!

>>>お友達や先生と楽しくそろタッチ!オンラインクラスはこちら

目次

そろばん/暗算を学習するメリットって何?

新!暗算学習法「そろタッチ」。

iPadで暗算を習得する学習アプリです。

今回はそもそも論から!

  • 暗算能力を身につけるメリットって何?
  • 具体的にどういう能力が身につくの?何がいいのかわからない…。
  • うちの子にできるのかな?

そんな疑問を持つ方へ、そろばん・暗算経験者ならではの視点から筆者から解説します!

そもそもそろばんと、暗算についてはコチラ!>>そろばん・暗算の違いとは?

暗算能力を身につけることは単純に計算が早くなるだけじゃない!

というそろばん学習の魅力が伝われば幸いです!

ギモン① 結局、暗算能力を身につけるメリットって何?

のアイコン画像

電卓もExcelもあるし、暗算って本当に必要?

これ、思っている方多いのではないでしょうか。

私も「そろばん経験者です!」と言うと、何度かそう聞かれたことがあります。

もちろんそろばんができるようになると、計算能力が身につき、計算が格段に速くなります。(※後述)

これは私も自信を持って自慢できることなのですが、とんでもない桁数の計算でなければ(例えば日常生活の買い物など…)電卓よりも断然早く計算結果を導き出すことができます。

ですが私が一番そろばんをやっていてよかった!と思うことは計算の速度ではありません。

ずばり

「自分自身の自信につながること」です。

自信は目には見えないものなので、曖昧になってしまいがちなものですが、これだけは確信を持っていえます。

じゃあどうして自信がつくのか?こちらはかなり単純です。

  1. 暗算に取り組む
  2. だんだん計算が早くなる・できるようになる
  3. 日常生活で出てくるような計算であれば電卓よりも早く答えを出せる
  4. 周囲にたくさん褒められる
  5. 自分の自信に!
  6. 学校の勉強や、他の分野の物事にも積極的に取り組むようになる

と言った具合です。

私も子ども時代は多くの習い事をしましたが、そろばんは本当に「やらせてもらってよかった!」と心の底から思っている習い事の一つです。

この時頑張った経験があったからこそ、その後の勉強や受験も頑張れたのだと思います。

ギモン② 具体的にどういう能力が身につくの?

のアイコン画像

暗算ができるようになるって、計算が早いだけじゃないってこと?

こちらも私の経験も踏まえながら書かせていただきますね。

私はそろばん/暗算をやってことで、以下の能力が身につきました!

  1. 計算が早くなる
  2. 集中力が身に付く
  3. 粘り強く取り組む力

一つずつ解説していきますね。

  • 計算が早くなる

これは言わずもがなですが、そろばんをやる上で一番目に見えて身につく能力だと言えるでしょう。

例えば、日常生活で買い物中、この値段の合計を知りたい!と思った時あなたはどうしますか?

  • にんじん:298円
  • じゃがいも:357円
  • 豚肉:498円
  • ピーマン:312円
  • なす:198円
  • キャベツ:130円
  • お米5kg:2,280円

ちなみに答えは4,073円です。

「今日は予算5,000円だから、今購入しようとしているものに加えて、あといくらぶんぐらい購入できるかな?」というように考えた場合。

スマホを開いて、電卓を開いて、計算するとなんだかんだ1分くらいはかかってしまう……。暗算ができればこの計算が5秒程度でできるようになります。

買い物に限らず、人と食事をしたときの割り勘や、何かの個数を数えて合計を出す時などなど、日常生活で単純な計算は山ほど出てきます。そんな時にいちいち電卓を出して計算するより、サッと暗算できたほうがかっこいいし、気持ちいいですよね。

足し算に限らず、暗算学習では掛け算、割り算も自然と頭の中で玉を弾いて、速く計算できるようになります。

私自身ふとした瞬間にとても便利に感じていますし、暗算できることを知っている周囲の人たちから簡単な計算を任されたりするのが、とても嬉しい気持ちになります。

  • 集中力が身に付く

暗算はある意味時間との戦いです。制限のある時間の中で、いかに正確に計算結果を出すか。

それを毎日毎日繰り返し訓練するので、自然と集中力が身についていきます。

そろばんはその特殊な計算方法上、いちど数を読み間違えたり、桁を間違えたりして計算するとうまく戻すことができず、大幅な時間のロスになります。そのため一番の上達の近道は「出てくる数字を正確に読む」ということなのです。一つ一つ出される数字に非常に敏感になるため、いやでも数字に対する集中力が養われます。

 

また、「メリハリをつけて集中する」という力も身につきました。繰り返しになりますが、そろばん式学習は限られた時間の中で極限まで問題に集中します。そのためだらだらとやり続ける、ということが苦手になりました。やるときは一極集中で、そのとき出せる力を極限まで出して取り組む、というそろばんで学んだ姿勢はその後の受験勉強や、部活でも大いに役立った力です。大袈裟ではなく、もしそろばんをやっていなかったらまた違った人生を送っていたのではないかなというほど、人生の要所要所で集中力が生きました。

  • 粘り強く取り組む力が身につく

そろばんもやればやるほど、内容がどんどん難しくなっていきます。

なかなか思うように解けず、悔しくて涙を流しながら学習に取り組む子どもたちもたくさんいます。そんな中で、そろばん学習の1番素晴らしいところは「必ず正解がある」というところです。

 国語の問題や、技術的なことを問われる芸術分野とは異なり、そろばん学習ではどれだけうまくできなくても、答えを間違えてしまっても、計算ですので必ず正解が存在します。間違えるということは、どこかの過程でミスをしてしまっているということです。しっかり一つ一つの数字に集中してやるほど、絶対に最後は正解を導き出すことができます。「どれだけやっても結局うまくいかなかった」ということがないのです。それを知っているから、先生も、子どもたちも間違えた問題は放棄せず正解が出るまで取り組みます。

 そしてそんな中で身に付く「粘り強く取り組む力」というものは、その後の学習面以外でも大いに活きてきます。できないからとすぐに諦めてしまうのではなく、自分のやれるところまで何度も挑戦してみる。そんな力を育むことができます。

ギモン③うちの子にできるのかな?

のアイコン画像

とはいえ、うちの子は暗算習得できるかなあ

これはずばり言わせていただきます!

「もちろんです!」

暗算能力は誰でも身につけることができます。

私も最初からできたわけではなく、むしろそろばん学習を始める前、小学校の授業でそろばんを扱う授業があったのですが、全然できず苦手意識がありました。

ですがきちんと先生のもとで進めていくうちに、どんどん楽しくなってきて、今となってはやってよかった習い事No.1です。

特別な能力は必要ではなく、一番大事なことは楽しんで取り組むことです。

 そろタッチではただのそろばん式学習ではなく、iPadを用いた、まるでゲームのような感覚で学習に取り組むことができますので、お子様も楽しくあっという間に計算能力を身につけることができます!

 もちろん数の概念への簡単な理解や、小学校での学習内容なども加味しそろタッチ教室では

・年少さん〜小学校4年生程度

と対象学年を設けさせていただいていますが、それ以外のお子様でもご相談いただければ対応いたしますので、不安なことも含めて、お気軽にお声がけくださいね。

まとめ:暗算能力は一生の宝物

以上、そろばん/暗算学習することのメリットとは?のご紹介でした。

  • 計算が早くなるだけでなく、お子さまの一生の自信につながる!
  • 集中力や、粘り強く取り組む姿勢を身につけることができる!
  • どんな子どもでも暗算能力は身につけることができる!

とっても魅力がいっぱいのそろばん学習。少しでもそれがお伝えできたのであれば幸いです♪

暗算能力は、残念ながら大人になればなるほど身につけるのが難しくなるものです。

そろばん学習はまさに「百利あって一害なし」!

ぜひ限りある今の時間を、そろタッチに取り組んで、お子様の一生モノの自信を手に入れませんか?

みなさんをお待ちしています!

>そろタッチ教室の体験申し込みはこちら

この記事を書いた人

広告から教材まで幅色くデザインを担当。幼稚園のそろタッチ教室やロボット教室の教室長でもある。幼稚園で子どもたちと遊んでいると、先生たちから「中学生?」などと言われがち。

目次
閉じる